2017年7月27日 できる男に愛される女性の特徴

自立した女性

せっかくなら、「普通の男」ではなくお金持ちの男性に愛されたい。そんな思いで恋活に励んでいる女性も多いのではないでしょうか。
世間の荒波にびくともせず、まとまった財をなし、セレブリティな暮らしをしている男性たち。
高級レストランでの食事、高級車でのドライブ、ファーストクラスを使う海外旅行……女性なら誰もが一度は夢に見るそんなセレブなデートを、気軽に楽しませてくれる男性たち。
特に、もともとの家柄や代々受け継がれてきた財産などに頼っている「お坊ちゃん」ではなく、自分の力でセレブの地位にのし上がってきたという「できる男」には、どこか野性的でパワフルな魅力もあります。

そこで、今回はリッチな「できる男」がどんな女性を愛する傾向にあるのか、解説してみたいと思います。

“強い女性”が愛される

強い女性「できる男」の皆さんが愛するのは、“強い女性”です。自立心をきちんと持っている女性、と言ってもいいでしょう。
彼らの多くは、たとえば仕事のチャンスがあればすぐどこにでも飛んでいけるよう、身軽でありたいと考えています。そのこともあって、お互いにどっぷりはまり込む恋愛よりも、一人ひとりがきちんと自分の生活を持って自立している関係を望む傾向にあります。

たとえば、寂しがり屋で他人に依存しがちな女性はNG。
彼が「仕事でしばらく会えない」と言ってきたとき、ちょっと可愛らしくスネて見せたりするのは恋の駆け引きになりますが、本気で「行かないでよぉ!」などと言ってすがりついてしまうと、「面倒な女」と見なされます。
「恋愛とはいつも2人一緒でベタベタすること」という価値観を持っている女性は、あらためるべきだと言えるでしょう。
もちろん2人でゆっくりできるときは思いっきり甘い雰囲気で過ごすのもいいのですが、そういう意味でのオンとオフをきちんと切り替えることが必要です。

「できる男」は“品の良しあし”を重視する

品の良い女性「どんな見た目の女性が愛されるの?」
まずは何よりもそれが気になる!という女性は多いと思うので、そのことにも触れておきましょう。

「できる男」の皆さんは、ルックスの良しあしよりも品の良しあしを重視する傾向にあります。
たとえば交際クラブで「できる男」にデートのお誘いを受けたとき、何を着て、どんなメイクで行けばいいのか気になるところだと思いますが、まずは「品の良いファッションとメイク」を心がけるといいでしょう。

大切なのは、身の丈に合った無理のないファッションとメイクでデートにのぞむこと。
もちろんTシャツにダメージジーンズ、などというのはNGですが、無理に家じゅうのブランド物をかき集めて着飾る必要はありません。
どちらかといえば、派手になり過ぎないよう清楚な感じでまとめるのが理想だといえるでしょう。
細かいところまできちんと目を配ってきれいにまとめることも重要です。
たとえば髪を結うときにほつれ毛が出ていたり、小指のネイルだけ剥がれていたり、上から下まできれいにまとまっているのに靴だけ汚れていたり……そのような細かいマイナスポイントに引いてしまうようなので、気をつけましょう。

“スタイルの良さ”を磨こう

グラビアアイドル的なスタイルよりも…とはいえ、もちろん「できる男」に愛されるためにはファッション、メイクだけでなく素のルックスやスタイルにも気を使う必要があります。
特に、「できる男」の皆さんはスタイルの良い女性に惹かれる傾向にあるようです。グラビアアイドルのような迫力あるナイスバディというよりは、やはり品よくスッと背が伸びた、自然できれいなシルエットが好まれます。
ダイエットに励むことも大事ですが、猫背を直すなど、きれいなスタイルを作れるよう心がけることが大事だといえるでしょう。
ちなみに、猫背を直すためには器具を使ったり体操したりといろいろ方法がありますが、1日1回、壁に後頭部、背中(肩甲骨のあたり)、お尻の3点をぴったりつけ、その姿勢をふだんから心がけてみる、といった簡単な方法でも自然に直すことができます。

いかがでしょうか。
「できる男」に愛されるには、

・恋愛モードのオンとオフがきちんとしている“強い女性”

・身の丈に合った品の良いファッションとメイクでまとめている女性

・スッと自然に背が伸びたスタイル(シルエット)の良い女性

このような女性像を目指すのがコツです。
“玉の輿”を狙いたい方は、ぜひ参考にしてみてください!