2017年9月28日 こんな女性になりましょう!“モテる女性”になるためのポイント3選

モテる女性

交際クラブでは男性からのお誘いを受けて最初のデート、そしてその後のお付き合いへと発展していきます。
とはいえ、最初のデートから次のデートにつなげるためには心得ておかなければならないポイントがいくつかあります。男性はどのような女性に心惹かれ、長くお付き合いをしていきたいと考えるものなのか。つまり、どのような女性が男性にモテるのか、ということを。

というわけで、今回は男性目線で見たときの「モテるポイント」を3点にまとめて紹介します!

自然に“近い距離”で接する女性

近い距離交際クラブを利用する男性に限らず、女性と仲よくなりたいと考えている男性の多くは、同時に「でも拒否されたらどうしよう……」と常に気にしているもの。一見、堂々としてオトコらしく見える男性でも、実は心の底にそのような臆病な部分を持っているものです。
そんな男性の心をつかむ「モテる女性」になるためのポイント、ひとつ目は自然に「近い距離」で接すること。
たとえば、長椅子に並んで座るときに人ひとり分の距離をあけてしまう、そのことだけでも男性は「この女性は僕を拒絶してるんだ」と無意識に思い込んでしまい、恋愛の対象外にしてしまいます。
長椅子に座るときは握りこぶし1個分の距離で座り、向かい合って喋るときはいつもより半歩だけ前に出て見上げるような距離で接してみる、これだけでも「モテる女性」へと大いに前進することができるでしょう。

ただし、あくまでも「自然な距離感」を心がけること、そしてむやみやたらと誰に対しても近い距離で接しないようにすることが大事です。
男性が引きぎみになっているのにグイグイ迫っていってしまうと逆に「面倒な女性」と見なされてしまう可能性があります。また、誰彼かまわず近い距離で喋っていると「あの子は誰に対してもそうなんだな」ということで「軽い女」に思われてしまうこともあります。「僕だけにこういうふうに接してくれるんだ」という特別感を持たせることが大切です。

“サバサバ系女子”よりは“おっとり女子”

おっとり系の女性同性の間では、はきはき喋って決断力がある「サバサバ系女子」が好かれる傾向にあるかと思いますが、男性から見る場合は違います。
一見おとなしそうで優柔不断そうに見える草食系のような男性も、本質的には女性をリードしていく立場にありたいと思っているものなのです。
そこで、「モテる女性」になるためのポイント、2つ目は「おっとり女子」になること。
フェミニンなファッションやヘアスタイル、落ち着いたふんわりとした雰囲気。男性に「可愛い。守ってあげたい」と思わせるような「おっとり女子」を心がけるだけで、「モテる女性」への階段を登っていくことができるでしょう。

とはいえ、「どうしてももとの性格は変えられない」という女性もいるかと思います。
そのような女性は、普段どおりの「サバサバ系女子」として男性に接しつつ、「ギャップ萌え」を狙いましょう。
たとえば、お酒の席ではアルコールに少しだけ身を任せて距離感をぐっと詰めて甘えてみると、「おっ、実は可愛げがある女性じゃないか」と男性の心に印象づけることができるでしょう。

明るく品よくリアクションできる女性

明るく品よく「どんより暗いよりは明るい人のほうがモテる」
これは女性でも男性でも同じですが、特に女性の場合は明るく男性に接することができる、しっかりリアクションを取ることができるというのが「モテるポイント」といえます。
デートの際は、それをより心がけることが大切です。
交際クラブを利用する場合もそうですが、デートでは多くの場合、男性がプランを練ったり費用を出したりといったお膳立てをしてくれます。男性としては、やはりそれに対するリアクションを取ってもらいたいもの。
食事をしたり、デートスポットで過ごしたりするときには「美味しい」「楽しい」ということをしっかり明るく伝えると、男性も「頑張ったかいがあった」と嬉しくなり、その気持ちが「またこの女性とデートをしたい」という思いにつながって交際へと発展していく、そんなコースが見えてきます。

とはいえ、明るくリアクションしつつも上品さを忘れてはいけません。
「美味しい」「楽しい」ということを伝えるときには、あくまでも品のある正しい言葉づかいで伝えること。公共の場では大声ではしゃがないこと……といったことに気をつけましょう。
特にまわりにたくさん人がいるようなところでは、男性は「上品な女性と一緒にいる」ということに満足感を覚える傾向にあります。そんな男性心理に合わせたふるまいを心がけることが大切です。

いかがでしょうか。
男性から見るとどのような女性がモテるのか、ここで紹介したポイントは以下の3点です。

・近い距離で接し、男性に特別感を与えることができる女性

・「可愛い。守ってあげたい」と思わせることができるおっとり系の女性

・しっかりリアクションできて、しかも上品な女性

ぜひ、これらを心に留めて、素敵な恋愛ライフを送っていきましょう!