03-5568-3655

2021年10月21日 女性が交際相手の男性に求めること4選

要求

いくつになっても女心というのはよくわからないもの……。
「これまで女性と交際してもイマイチ長続きしない」
「恋愛の終わりは必ず向こうから別れを告げられてしまう」
そんな男性も多いのではないかと思います。

それ、実は女性が求めていることに対してうまく応えられていないことが原因かもしれません。
というわけで今回は、「女性が交際相手に求めていること」をテーマにお送りします。
特に重要な4つのポイントをまとめてみたので、ぜひチェックしてみてください!

①LINEの返事は(できるだけ)すぐ返す!

既読無視女性は、無意識にさまざまなバロメーターで男性の愛情の大きさを測ろうとする傾向にあります。
たとえば、「LINEをしたときにどれくらいの速度で返事が返ってくるか?」というのが重要な物差しになることがあります。
極端なことをいえば、LINEの返事が遅かった場合(朝に送ったLINEが夕方に返ってくるなど)、「この人は返事が遅い=私への愛情はそれほど大きくない」という認識を持ってしまうわけです。
特に、付き合いたての時期にはそのような傾向が強いようです。

というわけで、なるべく早めに返信するのが大事といえるでしょう。
また、たとえば彼女から電話が掛かってきたのに用事があって取れなかった場合は、「用事が終わってから掛け直すね」などLINEでメッセージを入れるなどして、きちんと返す意思があることをアピールしましょう。

②まずは共感を示す!

共感よくいわれることですが、女性は論理よりも感情を重視する傾向があります。
彼女が相談事を持ちかけてきたり、何らかの愚痴をこぼしたりする場合、解決策を求めるというよりも、まずは男性の共感を求めているということが多いようです。
悩み事や愚痴を聞いたときは、「いやそれは僕ならこうする」「それは○○だから△△すべき」などいきなり理屈で語るのではなく、まずは女性の思いに寄り添ってあげることが大切です。

たとえば悩み事を相談された場合、まずは「それはわかる」「つらかったね」など、女性が抱えている感情を言葉にして、「君の話を聞いて君と同じ感情を持った」ということを伝えましょう。
そうすることで、女性は安心感信頼感を持ち、より男性に対する愛情を深めます。

③好きであることをきちんと伝える!

プレゼント恋愛中の女性の心は繊細です。
男性のちょっとした表情やしぐさ、言葉を読み取り、
「私は今、愛されている」
「もしかしたら嫌われているかも?」
など自己流に解釈して、時には不安を感じてしまうことがあります。

そんな中、大切なのは女性に対してきちんと「好き」という気持ちを伝えること。
折にふれて言葉にして伝えたり、プレゼントを渡す場合はちょっとしたサプライズを仕掛けるなどして、きちんと彼女に対して深い愛情を持っていることをアピールしましょう。

④ケンカの時もきちんと向き合う!

仲直り女性とケンカをするとき、「この人とは話にならん」と思うことがあるかもしれません。
一般的に、女性は論理より感情を優先し、男性は論理を立てて話す傾向にあるので、ケンカになるとなかなか互いの話が噛み合わなくなってしまうことがあります。
しかしそんなとき、「話にならん」からといって適当に話を終わらせようとしたり、黙ってやり過ごそうとしてしまうのはNGです。
適当に話を終わらせたり黙ってやり過ごしたりすると、女性は「自分から心が離れている」と感じ、男性に対する愛情が薄れてしまう可能性があります。

大事なのは、根気よく彼女と向き合うこと
そして論理で言い負かそうなどと考えるのではなく、女性の感情に寄り添って解決策を探っていくことが大切であるといえます。

まとめ

いかがでしょうか。
女性は基本的に、
「私のほうを見て欲しい」
「私のことを考えていると、きちんと伝えて欲しい」
といった思いで男性と付き合っているといえます。
大事なのは、言葉と行動でしっかりと好意や愛情を伝えること。そして、しっかりと向き合うことです。
「言わなくてもそれくらい分かるだろ」と思ってしまいがちですが、ぜひ心に留めていただければと思います。