03-5568-3655

2021年1月21日 告白は何回目のデートでする?ベストタイミングを紹介!

花束を渡して告白する男性

今回のテーマは、「告白のベストタイミング」です。
交際クラブは男女の素敵な出会いをプロデュースしますが、出会いを果たしたあと、関係を築いていくのは本人にお任せとなります。
つまり、デートを重ねて「この人と長いお付き合いをしたい」と思ったとき、その告白は自分自身で行わなければいけないわけです。

「でも、そもそもこういう場合は何回目のデートで告白したらいいんだろう?」

そんなふうにお悩みの方もいらっしゃるかと思います。
というわけで、ここでは、愛の告白は何回目のデートで行うべきか……ベストなタイミングについてまとめてみました。

3回目がベストタイミング!

デートするカップル最初に結論から言えば、ベストタイミングは「3回目のデート」です。
初めてのデートはお互いに緊張していますから、本来の自分の姿でいられない方も多いはず。
しかし、3~4回目のデートになると緊張がほぐれ、“素の自分”を出せるようになるでしょう。
このくらいのタイミングで、
・彼女のどういう部分が好きか
・ふたりの未来
などをイメージし、告白するようにしましょう。

ちなみに、女性に「何回目で告白されるのがベスト?」と聞いてみても、「3~4回目」と答える方が多いようです。
思いを告げられる側としても、お互いのことがわかりはじめた状態で告白してほしいと考えているようですね。

「もっと回数を重ねてからのほうがいいのでは?」
とお考えの方も多いと思いますが、デートの回数が多いのもよくありません。
「この人、私との今後をどう考えているんだろう」
「優柔不断だな」
などのマイナスイメージがついてしまうようです。

1回目ではまだ早い!

あきれる女性1回目のデートで「この人こそ、運命の人!」と感じることがあるかもしれません。
しかし、焦りは禁物です。
告白の成功率を高めたいのであれば、もう少し回数を重ねてから告白することをおすすめします。

というのも、初めてのデートというのはいわば「お試し」です。
「どんな人かわからないし、まずは会ってみよう」という感覚で応じている女性も少なくありません。
女性側の気持ちが盛り上がっていない状態で告白してしまうと、
「軽そう」
「誰にでも言っているんだろうな」
などと思われてしまうリスクが高いのです。
「運命だ!」と盛り上がっているのは自分だけだった……という悲しい思いをしないためにも、何度かデートに誘ってみるようにしましょう。

交際を意識している女性であれば、必ず次回のデートにも応じてくれます。
「すぐ告白したい!」という気持ちはグッとこらえ、時期を見計らいましょう。

ベストなシチュエーションとは?

良いムードでの告白この記事をご覧になっている方の中には、「告白に最適なシチュエーションが知りたい!」と思っている方も多いと思います。
もちろん好みは人によって異なりますから、「これが正解!」というシチュエーションを伝えるのは難しいのですが、少なくとも電話やSNSのメッセージで伝えるなどの告白はNGといえます。
やはり大切なことですから、目と目を合わせて伝えてあげたいところです。

「サプライズ要素を含めて壮大に!」というシーンを連想される方も多いと思いますが、絶対に派手な演出が必要なわけではありません。
大事なのは「良いムード」を作ること。
彼女の好きなこと、場所、食べ物などを配慮し、自分なりのデートプランを作成してみましょう。
たとえば、静かに会話を楽しめるレストランなどで、リラックスして過ごすデートなどは良いかもしれません。

タイミングとしては、会話を楽しむなどして気持ちがほぐれた帰り際が良いでしょう。
「この人と一緒にいると楽しい」と感じているときに思いを告げることで、告白の成功率も上がります。
真剣に、心を込めて思いを伝えればきっとうまくいくと思います!