03-5568-3655

2021年9月16日 良質な出会いを求めるならマッチングアプリより交際クラブ!

マッチングアプリと交際クラブ

“出会い”とググれば星の数ほどヒットし、ネット広告にもアレやコレやと登場するマッチングアプリ
今や「出会いの場」としてはメジャーな存在になっているわけですが、
「ちゃんとお付き合いできる女性を探すなら交際クラブ?マッチングアプリ?」
と悩んでいる方も多いのではないかと思います。

結論からいえば、マッチングアプリよりも交際クラブのほうがおすすめです!
そのように断言するのは、もちろん当コラムが交際クラブのコラムだからというのもありますが、実際のところマッチングアプリにはさまざまな「危険」がひそんでいる場合があります。
今回は、その例を紹介したうえで、交際クラブが安全であり、良質な出会いが期待できる理由についてまとめてみたいと思います。

マッチングアプリは「危険」がいっぱい?

自撮りする男性マッチングアプリは、

①写真やプロフィールを登録し、
②気の合いそうな女性に「イイネ」「Good」みたいなものを送り、
③メッセージのやり取りをする。

といった流れで利用できる「出会いのツール」です。
メッセージのやり取りをしたうえで「会いたい」という流れになれば、実際に会うこともできます。
その後は自由に交際を進めてOK。
実際に素敵な出会いを果たしたカップルも多いと思われます。

しかしながら、マッチングアプリは交際クラブに比べて良質な出会いの機会が少ないツールといえます。
たとえば、以下のようなことが考えられます。

サクラが多い

サクラの女女性にメッセージを送るためには課金してポイントを貯めなければならない。
そんなシステムになっているマッチングアプリの多くは、もちろん女性も登録しているとは思いますが、サクラも少なくありません。
思わせぶりなメッセージを送ってたくさん課金させ、いざ「じゃあいつ会う?」という話になったらうまくごまかして結局会えない……というのがサクラの手口です。
実際にはアプリ側が抱える男性のサクラがメッセージを送っていることもあり、こちらの気持ちをもてあそんでお金ばかりむしり取っていきます。
サクラの特徴としては、「LINEを教えてよ」と言ってもなかなか教えてくれないこと。
本当に出会いを求めているならLINEでも良いはずなのに、かたくなにアプリ内のメッセージ機能を使おうとするのがポイントです。

怪しいビジネスや宗教の勧誘

勧誘する女性実際に女性には会えるものの、彼女は出会いを求めているわけではなく、ねずみ講のような怪しいビジネスの勧誘や、詐欺まがいの新興宗教の勧誘を目的としている……というパターン。

待ち合わせ場所に行ってみると、女性だけでなく友達と称する人たちも一緒に待ち構えているというケースが多いようです。
「友達も一緒に連れて行っていいですか?」
などという申し出があった場合には注意すべきといえるでしょう。

交際クラブは安心です!

さて、以上のようにマッチングアプリには「危険」がひそんでいます。
一方、当クラブをはじめとする交際クラブなら、上記のような危険を回避しつつ良質な出会いを実現することができます。
なぜそんなふうにいえるのか、理由を挙げてみたいと思います。

1回目の顔合わせをサポート

クラブから電話そもそも交際クラブでは、1回目の顔合わせをしっかりサポートしています。
たとえば銀座プレジデント倶楽部の場合、

①アルバムを見てお好みの女性をチョイス
②当クラブから女性に連絡
③女性から男性に電話連絡

このように、当クラブが間に入って出会いまでの流れをサポートいたします。電話でコミュニケーションをとったうえで顔合わせができるので、「実はサクラで会えない」などということはありません。

身元が確かな女性のみ登録

面談銀座プレジデント倶楽部では、女性が登録を希望する場合にはスタッフによる「面談」を行っています。
そのうえで、

・当クラブにふさわしい女性であるか
・身元が確かな女性であるか

ということを確認しており、本気で出会いを求めている女性のみをご紹介することが可能です。

まとめ

いかがでしょうか。
マッチングアプリのすべてが危険というわけではありませんが、誰もが気軽に登録できるシステムになっているため、妙な勧誘を目的にしているような人たちも入り込みやすい性質があります。

それに比べて、たとえば銀座プレジデント倶楽部では登録を希望する女性に対してはしっかり面談を行い、身分証などの提出を求め、身元が確かな方のみを揃えています。
やはり、より安全に良質な出会いができるのは交際クラブだといえるわけです。
ぜひ参考にしていただければと思います!