03-5568-3655

2021年6月17日 清潔感を出すためには絶対必要!「鼻毛ケア」について

男の鼻

交際クラブでモテたいのなら、まずは何といっても「清潔感」を身につける必要があります。
身だしなみを整えて清潔さを保つ必要があるわけですが、今回はついつい見落としがちな「鼻毛」をテーマにお送りします。
鼻の穴からチョンと1本の鼻毛が覗いている、それだけで「清潔感がない」と見なされてしまう可能性があるので、しっかりとケアを行わなければならないのです。
というわけで今回は、鼻毛のケアについて見てみたいと思います。

鼻毛が伸びていたら一発アウト!

伸びた鼻毛鼻毛は、どんなにルックスがいい人でも「残念な人」にランクダウンさせてしまう威力を持ちます。
実際のところ、

「鼻毛が出ていると、そっちに目がいってしまう」

「1回目はしょうがないけど、2回目以降はナシ」

と思っている女性は少なくありません。

そもそも女性は第一印象で「次のデート、アリかナシか」を決めてしまう傾向があります。
「鼻毛ひとつで次のデートがなくなるなんて厳しい」と思ってしまうでしょうが、鼻毛が伸びた人は「鼻毛1本すら処理できないだらしない人」ということで良い印象を持ってもらえず、結果的に次につながらなくなってしまう可能性が高いわけです。
「たかが鼻毛くらいで大げさな」と思っている方もいるでしょうが、今後は定期的に鼻毛のチェックをするようにしましょう。

そもそも男は鼻毛が伸びやすい

角度や表情によって鼻毛が出てしまうそもそも、毛は「男性ホルモン」の影響を受けていることから、女性より男性のほうが体毛が多く、濃くなる傾向にあるといわれています。
そして、これは鼻毛にも同じことがいえます。
男性ホルモンが多い男性は女性より鼻毛が伸びやすく、年齢とともに長さや太さが変化することもあります。
特に30代以上の男性は、入念なケアが必要なのです。

また、一見鼻毛が出てないように見えても、角度や表情によって鼻毛が出てしまう(出ているように見える)場合があるので、要注意です。
デートのお相手が背の低い女性だった場合、横に並んだ場合……など、ありとあらゆるシーンを想定し、360度どこから見ても鼻毛が見えないようにしましょう。

鼻毛のケア方法

さて、上記のように鼻毛は絶対ケアすべきものであるわけですが、具体的にはどのようにして行うべきなのでしょうか?

タイミング

鼻毛が伸びる原因は加齢や環境などさまざまで、伸びるスピードについて一概にはいえません。
最低でも、1週間に1回以上は入念にチェックするようにしましょう。

おすすめのケア方法

鼻毛カッター鼻毛のケアといえば、「抜く」「切る」という方法がありますが、ここではどちらかといえば「切る」をおすすめしたいと思います。
たとえば、実際に毛抜きで鼻毛を抜いた経験がある方はご存知かと思いますが、あれは少なからず痛みを伴うもの。また、毛抜きを鼻の穴に入れたときに粘膜を傷つけてしまう可能性もあります。

最近では、毛抜きを使わずに鼻毛を根こそぎ引き抜くことができるエステサロンの「ブラジリアンワックス」などもありますが、こちらもあまりおすすめできません。
というのも、鼻毛は鼻の粘膜に細菌などを入れないようにする「フィルター」の役割を持つものであり、根こそぎ抜く脱毛をやり過ぎることにより、本来の防御機能を果たせなくなって異物が侵入しやすくなってしまう場合があるのです。

そんな中、ここでおすすめするのは「鼻毛用のハサミ」「鼻毛カッター」を使う処理。特に、より安全な「電動の鼻毛カッター」がおすすめです。
電動のものは手動のものより高くなりますが、スイッチひとつで鼻毛を適切な長さに整えることができます。
また、安全に考慮した設計になっているため、鼻の粘膜を傷つける心配もありません。
誰でも家庭で簡単にできる方法ですので、ぜひお試しください。