03-5568-3655

2019年7月25日 これが男の「三種の神器」!デート前に準備したいニオイケアグッズ

デオドラントシート

これが男の「三種の神器」!デート前に準備したいニオイケアグッズ

汗かき東京では、今週から梅雨明けという予報が出ている今日この頃。いよいよ季節が夏本番を迎えようとしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

依然としてじめじめした気候が続く中、汗をふきふき日々を過ごしている方も多いかと思いますが、特に交際クラブを通して初めてのデートを控えている皆様に気をつけていただきたいのがニオイケアです

さまざまなイベントが開催される夏はデートに最適な季節……ですが、汗をたくさんかくと、すぐ隣を歩く女性にニオイによる不快感を与えてしまう可能性があります。

というわけで、今回の「お役立ちコラム」では、夏のニオイケアに役立つグッズを紹介したいと思います。

タオル×2

タオル汗かきで、「暑い夏にはあごからしたたるほど」という方は、必ずタオルを用意しておきたいところ。

女性がデート相手に求める条件はさまざまですが、特に重視するのは「清潔感」です

タオルを持たずにシャツの袖や裾を引っぱって顔を拭いていたりしたら、それだけで、「不潔」という印象を持たれ、好感度は急降下します

きちんとタオルを使って汗を拭きとり、爽やかさを保ちましょう。特におすすめなのは、吸水性が高く、拭きとった汗のニオイのもとをすみやかに分解消臭できるタイプ。ミズノの「ハイドロ銀チタンフェイスタオル」などが代表的な製品です。

なお、使っていないほうのタオルは、野外イベントで芝生に腰を下ろすときなど、「これ敷きなよ」という一言とともに女性に手渡すと好印象です。念のため色違いのタオルを用意しておくのがおすすめ。「この人、さっきまで汗を拭いてたタオルを敷けと言ってるのでは?」などと女性に誤解されないようにするためです。

厚手のデオドラントシート

デオドラントシート顔がテカテカしたり、肌がベタベタしたり、ぷーんとイヤなニオイを漂わせたり……タオルで汗を拭きとったとしても、顔や体に残るものがあります。

それらを一掃してくれるのが、デオドラントシート「汗拭きシート」「ボディシート」などと呼ばれることもあります。コンビニやドラッグストアなどで購入することが可能です。

さまざまなタイプのシートが販売されていますが、特に汗によるニオイケアを重視するなら、

・殺菌成分が含まれているもの

・「大判」で「厚手」のもの

といったものを選ぶのが上策といえます。

無香料のデオドラントシートちなみに、「香料付き」のデオドラントシートもありますが、こちらは要注意です。

爽やかなミント系、フルーツ系の香りが付いているものが主流ですが、こちらは取れなかった汗のニオイにまじったり、整髪料や香水のニオイに混じったりして、逆に女性に不快感を与える可能性があります

「無香料」を選ぶのが無難といえるでしょう。

替えのシャツ1枚

無印のTシャツタオルでこまめに汗を拭きとったとしても、どうしてもTシャツやポロシャツが汗に濡れてしまう……体のニオイケアは万全なのに、汗に濡れた服からプーンとイヤなニオイが漂う……そんな状況でお悩みの方におすすめなのは、思いきってシャツを2枚持っていくことです。

身につけているTシャツやポロシャツと同じものをもう1枚バッグに忍ばせ、トイレなどに行く機会をとらえて着替えます。

「途中で着替えたりすると変に思われるのでは?」
などと考える方もいらっしゃるでしょうが、ニオイの気遣いは女性にとってむしろ嬉しいものです。

「ごめん、汗かいちゃったから着替えてくるね」と断ってから着替えに行っても問題ありません。

ちなみに、このとき「ジッパー付きのポリ袋」を忘れないようにする必要があります

汗に濡れたシャツをじかにバッグに入れると、今度はバッグの中身にニオイが移ってしまうことになります。女性から「不潔な人」という印象を持たれることもあるでしょう。というわけで、ポリ袋を使用します。

ポリ袋にたたんで仕舞い、きちんとジッパーを閉めてニオイが漏れないようにすることで、より完璧なニオイケアを行うことができます。