03-5568-3655

2022年5月26日 デートの前に身につけておきたい「スマートなおごり方」

スマートなおごり

今回のテーマは「スマートなおごり方」です。
食事デートのときに「素敵!」と思われるお金の払い方やタイミング、ポイントなども解説していきます。

「あまり経験がない」
「自信がない」

という方も、本コラムを読んでいただければ大丈夫です。ぜひ参考にしてみてください。

スマートなおごり方3選

それではさっそく、女性から「格好いい!」と思われる“おごり方”を伝授いたします。
「いつもやっていることばかり……」という方は、今後も無理のない範囲で継続していきましょう。

女性がお手洗いに行ったタイミングでお支払い

化粧多くの女性は、食事のあとお手洗いに行きます。
それは単に用を足したいから……ではなく、「お化粧直し」をしたいからです。
一般的には「用を足すより少し長め」ですので、この時間に支払いを済ませておきましょう。
この方法は、ビジネスの場(接待など)でも使われています。
社会経験のある女性はもちろん、あまり社会経験がない女性(大学生など)にも効果的な方法です。

嘘も方便?「ちょっと電話してくるね」

電話先ほどご紹介した方法よりも「スマートだと思う」「格好いいと感じる」と好評な方法がこちら。
もちろん、本当に電話をしに行く必要はありません。
電話をしに行くといって自然に席を立ち、その時間を使って会計を済ませておくのです。

実は、女性がお手洗いに行っているうちに……という方法はベタなだけでなく、女性が案外早く戻ってきた場合に会計が済んでいないと微妙な状態になるという懸念点があります。

特に、テーブル会計ではないお店では、電話を活用した方法が有効です。
女性のお手洗い中に会計をする方法と違い、席が無人になることもありません。

ポイントは荷物を置いていくこと。
「電話」といっている以上、手荷物は少ないほうが自然でスマートな印象を与えます。

はっきりと「ここは俺が持つね」

伝える「芝居じみたことをするのは面倒くさい」と思っている方には、事前に伝える方法がおすすめです。

「先に伝えてしまったらスマートじゃなくなるのでは?」
と思われた方もいらっしゃると思いますが、その心配はありません。
仮に、お相手が男性におごられ慣れている女性だったとしても、「ご馳走してもらう」ということは嬉しいことです。

気を付けよう!カッコ悪いおごり方

これから紹介する方法は、女性をがっかりさせてしまう方法です。
「次はないな」と思わせてしまう行動でもあるため、注意しましょう。

2回目以降は割り勘

割り勘実際に多いのが「最初だけ」というパターンです。
実は、

「最初だけなら無理しないでほしい」
「2回目以降割り勘になるなら、最初からそうしてほしい」

と思っている女性は少なくありません。
「毎回おごってあげなきゃいけないとなると、厳しい」という方は、「せっかく会えたんだし、今回は俺に出させて」などと伝えるようにしましょう。
とはいえ、2回目以降は「7:3」で支払うなど、女性の負担を少なくしてあげることをおすすめします。

お店を出てから半額請求

店の外で割り勘レジでは男性がおごったように見せかけて、お店を出てから半額請求する……これは高確率で次に繋がらないでしょう。
女性は「おごってもらえなかった」とショックを受けるより、「見栄っ張り」という印象を持ってしまいます。
スマートに振る舞う必要があるのは、お店側ではなくお相手の女性に対してです。
「やってしまったことがある」という方は、今すぐやめましょう。

まとめ

いかがでしょうか。
スマートに支払いを済ませておくことで、女性に素敵な男性という印象を与えることができます。
このコラムをご覧になっている紳士の皆様ならきっとできるはず!
ぜひ、「また会いたいな」と思われるようなデートを演出してみてください。